全身脱毛の施術の流れ

サロンやクリニックでの脱毛経験がないひとにとって、全身脱毛がどのようなステップで行われるのかを想像するのはなかなか難しいものです。なかには「恥ずかしい格好をさせられるのではないか」とか「流れ作業のように済まされるのではないか」と不安を感じ、全身脱毛へのチャレンジに躊躇している方もいるでしょう。ここではそんな不安を抱えるひとに向け、全身脱毛の施術の流れを解説します。

意外と重要!施術前に必要な準備

脱毛専門店で施術を受ける際、注意や指示がなくても体を清潔にしておくことが大切です。特にVIOを脱毛する予定がある場合は、脱毛箇所やその周辺をシャワーなどを済ましてきちんと洗っておく必要があります。…

施術の時の服装とポーズについて

施術を行う際の着替えは、全身脱毛を行う脱毛クリニックで準備されていることがほとんどです。施術当日はクリニックで着替えをする必要があるので、着替えのしやすい服装で訪れた方が良いでしょう。特にタイツや…

いよいよ照射!肌状態のチェックから冷却まで

全身脱毛には、脱毛クリームの塗布をはじめ、光を当てるフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛など様々な種類があります。施術方法を選ぶ基準は、患者の皮膚の状態により決まるでしょう。脱毛クリームは、肌へのダメ…

全身脱毛のために必要な知識

全身脱毛を検討中の方で「優良なサロンやクリニックが見つかれば、あとはただ施術を受けるだけでムダ毛のない肌が手に入る」と考えているひとはいませんか。確かに満足のいく全身脱毛を行うためには、信頼できるサロンやクリニックを選ぶことも大切です。しかしだからといって、サロンやクリニックに脱毛に関することを丸投げしていいわけではありません。ここでは全身脱毛を受ける上で知っておきたい知識を紹介します。

まずは敵を知るべし!脱毛に欠かせない毛周期の知識

全身脱毛を受ける上で必ず知っておきたいのが「毛周期」です。人の体に生える毛は自然と生えたり抜けたりを繰り返しています。この毛の生え代わりのサイクルを毛周期というのです。毛周期は成長初期・成長後期・…

全身脱毛は秋冬に始めるといい?脱毛と日焼けの関係

脱毛施術は夏前ではなく秋冬に始めるといい、と言われています。なぜ肌を露出する機会が増える夏前ではないのかというと、夏の日差しに理由があります。脱毛施術は毛穴までレーザーの光を当ててムダ毛を処理する…

つるつるの肌を目指すならアフターケアも忘れずに

紫外線の影響による日焼け対策

夏場の水着対策や身だしなみの一環でクリニックで全身脱毛の施術を受ける人が増加傾向にあります。全身脱毛は施術を受けたらそれで終わりというわけではなく、術後に起こりやすい肌トラブルの対策もしっかりと行わなければいけません。いくつかある全身脱毛のアフターケアの中で基本とも言えるのが日焼け対策です。脱毛してしばらくの間は施術の影響で肌は外部からの刺激に敏感になっています。紫外線の照射が厳しいと言われる夏場に肌バリアの機能が弱まっている状態で外出をしてしまうと、通常よりもダメージを受けかねません。こうした紫外線のダメージは日焼けやシミの原因に繋がるので注意が必要です。肌の機能が正常に戻るまでは日傘などで対策をすることが重要と言えます。

肌トラブルの対処と保湿によるケア

クリニックの脱毛で利用するレーザーは若干の刺激を伴います。刺激と言っても耐えられないほどの激痛ではないので施術をすることに影響はありません。しかし、外部からの刺激に敏感に反応する肌質の人は術後に赤みや炎症が出るケースもあります。通常であれば数日程度で収まると言われていますが、体質によっては長引いてしまう場合もあるので、処方された薬などを塗布してケアすることが大切です。特に肌に変化が見られなかった人も炎症が起こりやすい状態にあるため、油断をせずに保湿をしなくてはいけません。保湿対策は市販されている商品でも問題ありませんが、値段だけで判断をせずに成分や保湿力の高さを意識して選ぶことがポイントになります。